スポーツ

【大会結果!】全国高校総体ハンドボール大会 神奈川県予選 ~2024年度~

2024年度 関東ハンドボール大会の結果はこちら!(6月3日終了予定)

2024年度 神奈川県関東予選の結果はこちら!

2023年度 高校総体神奈川県予選の結果はこちら!

 

5月18日(土)・19(日)の結果 全国高校総体ハンドボール 神奈川県予選

私のサポートする横浜創英高校女子ハンドボール部は、テスト週間に突入しています。これが終わると関東大会・インハイ予選準々決勝の戦いが待っています。

また、5月18日(土)・19日(日)のインハイ予選の結果は下記の通りです!準々決勝進出に向けて高校も絞られてきました。

5月18日(土)・19日(日)のインハイ予選の結果(男女)

 

これにより5月25日(土)の日程表も更新されました。

5月25日(土)の日程表(男女)

勝ち上がった高校は、

  • 女 子
    市ヶ尾高校・湘南台高校・鶴嶺高校・生田高校・橋本高校・上溝南高校
  • 男 子
    横浜創英高校・横浜南陵高校・市ヶ尾高校・生田高校・横浜市立南高校・浅野高校・横須賀大津高校・桐蔭中等

となったようです。うちの男子ハンドボール部は残念ながら関東予選は敗戦してしまいましたが、ここを勝ち上がってほしいです。ガンバレ!!

 

 

5月12日(日)の結果 全国高校総体ハンドボール 神奈川県予選

私がサポートする横浜創英高校女子ハンドボール部は6月1日からの関東大会とその翌週のインハイ予選に向けて練習に取り組んでいます。

5月12日(日)にインハイ予選が始まりました。我々はまだ試合は先になりますが、すでに最後の大会が始まりました。

5月12日(日)の結果 全国高校総体ハンドボール 神奈川県予選

また、今週末の5月18日(土)・19日(日)の日程表も決まったようです。

5月18日(土)・19日(日)の日程表(男・女) 全国高校総体ハンドボール 神奈川県予選

 

初戦から女子4回戦、男子5回戦あたりまでは、グラウンドで行われることになります。関東予選の時よりも暑さも増してきますがグラウンドの提供をしてくれる高校には感謝申し上げます。

 

 

令和6年度 全国高校総体ハンドボール 神奈川県予選の組み合わせが決定!

私がサポートする横浜創英高校女子ハンドボール部。4月13日~4月29日にかけて行われた関東高校ハンドボール大会・神奈川県予選で3位となり、昨年は出場できなかった関東大会の出場を決めました。これにより、インターハイ予選は6月8日(土)の準々決勝からの登場となります。組み合わせは下記の通りとなりました。

令和6年度 全国高校総体ハンドボール 神奈川県予選(女子トーナメント表)

令和6年度 全国高校総体ハンドボール 神奈川県予選(男子トーナメント表)

 

また、日程表も神奈川県ハンドボール協会のHPにアップされました。下記の通りです。ブロック決勝までの試合は各高校のグラウンドで行われることになります。

令和6年度 全国高校総体ハンドボール 神奈川県予選 日程表(5月12日まで)

関東大会に出場を決めた創英以外の残りの4校(下記が関東予選の順位)も6月1週目に行われる関東大会を終えた翌週からのシード権を得たことになります。関東大会は6月1日~3日にあるのでここで勢いをつけてこのインターハイ予選に臨みます!

  1. 横浜平沼高校
  2. 高津高校
  3. 横浜創英高校
  4. 川和高校
  5. 荏田高校

 

私のサポートする横浜創英高校は、シード権を勝ち取ったことになるので決勝戦までは下記の予定となります。関東大会の翌週からインハイ予選に入ることになります。

 

 インターハイ神奈川県予選は、最初は各高校のグラウンドで行われるため天気などで変動することもあります。大会会場となる高校は前日や朝などに準備をしてくれています。そういった高校生たちや関係者に感謝しつつ、なるべく予定通りに大会が進むことを願います。

5月12日(日) 会場校:橋本高校・厚木王子高校・桐蔭学園高校
5月18日(土) 会場校:麻溝台高校・生田高校・上溝南高校
5月25日(土) 会場校:未定

 

 

インターハイ 神奈川県予選で優勝すると・・・

インハイ神奈川県予選で優勝すると全国大会に出場できます。今年の開催地は福岡県久留米市ほか開催期間は8月8日(木)~13日(火)となっています。激戦の神奈川県予選を勝ち上がり福岡への切符を掴み取ります!

 

 インターハイの予選は5月12日(日)から始まり、その日のうちに引退をしていく3年生たちがいるわけです。早いですよね。高校生活は3年間ですが、早ければほぼ2年間で引退するようなものです。各高校の3年生たちもこの大会を死に物狂いで臨むのだと思います。最後の大会であるインターハイ予選はどのチームもベストプレーを発揮して終えてほしいと思います。

我々、横浜創英高校女子ハンドボール部は優勝を目指して戦っていきます!!

 

-スポーツ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© スポーツと健康 たまにカフェ 〜伊豆より〜 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.